ホーム English  |  会社情報    事業案内    技術情報  |  バイオマス活用技術    食品素材開発 お問い合わせ

bitsは“糖”を軸に発想を広げ、バイオテクノロジーを切り口に事業を展開します。

bitsは人と人、企業と企業の橋渡し役となり、バイオサイエンスのエキスパートであり、エンジニアであり、コンサルタントでもあるバイオ産業のオーガナイザーを目指します。

bitsはバイオウェアを提供します。
バイオウェアとは、私たちが提唱するバイオテクノロジーとそのアプリケーションソフト(使い方)からうまれる付加価値の概念です。


「研究」と「ものづくり」の両方をあわせ持った事業を目指し、2006年に株式会社Biomaterial in Tokyo(bits)を設立しました。私が力を入れておりますのは「糖」から成る技術開発事業です。
「糖」をサイエンスの眼で見ると栄養素としての炭水化物の他に、綿や紙の繊維(セルロース)、海藻の粘物質、ヒアルロン酸、生命科学分野で注目されている糖鎖、生分解性プラスチックの原料など多彩です。糖のもつ未知の機能探索とサイエンスの原理を活用した新素材の創製を通じて、私たちの知恵と開発力を一貫した技術体系に組み上げ、皆様にソリューションを提供することを事業の目標に置いております。
重要なことは、広く使われてこそ成功、社会に普及して初めて画期的な技術や製品を産み出したと胸を張って言えるということです。これこそが本質的な意味でのものづくりなのだと捉えています。そしてその根幹をなす研究開発や技術革新には、常に積極的に挑戦しつづけるベンチャー企業でありたいと考えています。

私はなにより「人」に恵まれ、誠にたくさんの方々からご支援を頂きました。皆様のご期待に応えるべく努力していく所存です。今後とも一層のご指導とご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

株式会社Biomaterial in Tokyo
代表取締役
泉 可也